FX初心者は、まず押し目買いから覚えよう

FX

【質問】
FX初心者ですが、
いつエントリーすればいいか
分かりません…

【質問】
エントリーした瞬間に逆行して
損切りになってしまうのですが
どうすればいいのですか?

【回答】
FX初心者は、まず押し目買いを
徹底的にマスターしよう!

押し目買いとは?

初心者がまず最初にマスターすべき
エントリー手法が押し目買いです。

押し目とは上昇相場において
一時的に下落するポイントのことです。

押し目買いとは、その名の通り
押し目で買い注文を入れる手法です。

初心者でもわかりやすくて
稼ぎやすい手法ですが、

押し目だと思って買いを入れたら
そのまま下がって損切り、
なんてこともよくあります。

ただ、初心者にとっては下がってきた
ポイントが押し目かどうかの判断が難しく、

しかも超短期目線では加工の流れの中で
逆のポジションを取ることに
なるわけですから、えんとりーに
躊躇してしまうこともあるでしょう。

押し目買いにおいて1番のNG行為は、
1つの判断根拠でえんとりーして
しまうことです。

FX初心者が押さえるべき
押し目買いのポイントは3つです。

エントリーは5分足で行うこと

1時間足が上昇トレンドのときに
押し目買いを狙う場合、

そもそもどこが押し目なのかを
見極めるというのが
最大のポイントになります。

そのために必要なのが
下位足の細かい動きを見ることです。

1時間足の押し目となる部分を
5分足に拡大してみると、

5分足レベルの下降トレンドの転換点に
なっていることが
お分かりいただけるでしょうか。

多くは、ダブルボトムやトリプルボトム、
逆三尊などのトレンド転換サインが
現れています。

5分足のネックライン抜けで
買いエントリーすれば大成功です。

上位足のレジスタンスを意識して伸びしろを確認

上位足で押し目買いを狙うときは、
レジスタンス(抵抗線)にも
注目する必要があります。

たとえば、直近高値の直上に
レジスタンスラインがあった場合、
そのレートで反発する可能性があります。

この場合はエントリーを見送りましょう。

逆に直上に邪魔なレジスタンスが
ない場合は、かなりの伸びしろが
あるということなので、

押し目買いの絶好のチャンス
ということになります。

FX初心者が良く抱える悩みとして、
エントリーした瞬間に逆行してしまう
というのがありますが、

そういう場合のほとんどが
上位足のレジスタンスを
見ていないことに起因します。

上位足のレジスタンスをしっかりと
見ることによって、エントリー制度が
格段に上がります。

水平線にサポートされているかを確認すること

押し目買いで狙うポイントに
レジサポライン(水平線)が
引けている場合は、
大チャンスになります。

サポートラインでの反発による買いと
上昇トレンドの押し目買いという
2つの根拠が重なりますので、

押し目買いの成功の確率が
極めて高くなります。

FX初心者は、水平線の理解を深めよう

コメント